Home > linux > lynx Archive

lynx Archive

テキストブラウザ lynx

  • Posted by: kimi
  • 2009年4月28日 10:05
  • linux | lynx
 googleさんのガイドラインに書かれていたテキストブラウザのlynxをubuntuへ導入・使用してみました。私はホームページの確認 alt属性やlinkタグの確認などに用いました。Windows環境の方はこちらのサイト様:lynxでアクセシビリティチェックに詳しく書かれています。
 lynxはブラウザの他にファイル管理などにも使われるようで、まるでDOS時代のFDのような感じで使えることにビックリしました。操作も簡単なのでとても使い易いです。

ubuntuへlynxのインストールです。端末にて、
sudo apt-get install lynx-cur
その後 /etc/lynx-cur/lynx.cfg を日本語が表示できるように編集します。以下の3行を検索して修正します。
#CHARACTER_SET:iso-8859-1
#ASSUME_LOCAL_CHARSET:iso-8859-1
#PREFERRED_LANGUAGE:en
コメントを外し(#をとる)、下記のようにします。
CHARACTER_SET:utf-8
ASSUME_LOCAL_CHARSET:utf-8
PREFERRED_LANGUAGE:ja
 コマンドなどは多くのサイトさんが紹介されていますのでここでは割愛します。例えばwww.example.com のブラウジングだけなら端末で、
lynx http://www.example.com
 あとは↑↓矢印キーで前のアンカー、次のアンカーです。操作に困ったときは Ctrl+Gで切り抜けます。?を押せばヘルプ画面が出てきます(英語)

ubuntuでの表示例を載せておきます。
lynx.png

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > linux > lynx Archive

Search
Feeds
Tag Cloud
About Me

アナログIC設計開発に30年間従事

2002年故郷へ戻り起業

Links
Tag Cloud

Return to page top