Home > mimeTeX > mimetexを使ってブログやWebページへ数式を入れる

mimetexを使ってブログやWebページへ数式を入れる

  • Posted by: kimi
  • 2010年1月24日 14:28
  • mimeTeX

 拙ブログの中で意外とアクセス数が多いのはMovableTypeで数式を!です。この記事はOSがSolaris10のサーバーでmimetex.cgiを稼働させ、LaTeXライクな入力で数式をgifイメージに変換し埋め込む方法を書いたものです。検索キーワード等より推測すると、アクセス数が多い理由はmimetexの情報が意外と少ないからではないでしょうか。
 毎回の記事が数式を使うようであれば契約されているサーバーでmimetex.cgiを稼働させた方がベターだと思いますが、今だけ使いたいという方もいらっしゃると思います。
 本エントリーは私どものサーバーで動いてるmimetex.cgiを使っていただき、簡単に見栄えのよい数式を生成してWebページやブログへ入れ込む手助けを目的とします。

 使い方は簡単でイメージタグを用い下記を埋め込むだけです。
 <img src="http://www.analib.com/cgi-bin/mimetex.cgi?数式">
私どものサーバーが不運にも未稼働であることも考えられますので、
 http://www.analib.com/cgi-bin/mimetex.cgi?数式 で得られたgifイメージを保存してアップロードという使い方もできます。
 http://www.analib.com/cgi-bin/mimetex.cgi?\Large f(x)=\int_{-\infty}^x e^{-t^2}dt 
という記述をすれば、

 \Large f(x)=\int_{-\infty}^x e^{-t^2}dt

が得られます。

 mimetexの数式例はこのページにあります。数式をクリックすればどのような記述になっているか分かります。

 面白い使い方としてカレンダー表記もできます。
 http://www.analib.com/cgi-bin/mimetex.cgi?\normalsize\calendar
とすると下記が得られます。
\normalsize\calendar

 LaTeXライクの記述法は作者であるJohn氏のWebサイトでLaTeX Tutorialが参考になるでしょう。ここにもフォームが用意されていて記述した数式を確認できます。

 不運にも私どものサーバーが稼働していないときはgifイメージが得られません。この場合はどうぞご容赦ください。

Home > mimeTeX > mimetexを使ってブログやWebページへ数式を入れる

Search
Feeds
Tag Cloud
About Me

アナログIC設計開発に30年間従事

2002年故郷へ戻り起業

Links
Tag Cloud

Return to page top